2012飛鳥Ⅱワールドクルーズ 四国88ヶ寺歩き遍路 シルクロードバスの旅

クレムリン観光

  クレムリン観光

ロシア語では「クレムリ」となり、「城塞」を意味する。
モスクワ市の中心を流れるモスクワ川沿いにある旧ロシア帝国の宮殿。
ソビエト連邦時代にはソ連共産党の中枢が置かれた。
現在もロシア連邦の大統領府や大統領官邸が置かれている。
正面には赤の広場がある。

クレムリン
クレムリン
トロイツカヤ塔から入場。朝一で入場する、観光客はシーズンオフで少ない。
今日は雪降りである。

宝物庫の武器庫に入場する 写真撮影禁止

ダイヤモンド庫に入場 写真撮影及びガイド禁止
オルロフダイヤモンドは、189.62カラットの、卵を半分にカットしたような珍しい姿のダイヤモンドです。
オルロフはエカテリーナ2世のはじめての男ともいわれている。
有能な軍人で戦略家であったオルロフはエカテリーナ2世が即位するきっかけとなった夫えのクーデターでおおいに活躍した。
遠征に行っている間に女帝の寵愛が別の男に移ってしまいます。
オルロフは、彼女の気持ちを取り戻そうとして45万ドルで買ったダイヤモンドをエカテリーナ2世に献上します。
しかし、エカテリーナ2世の愛を取り戻すことはできなかった。
エカテリーナ二世の死後オルロフは発狂して亡くなったという。


ウスペンスキー大聖堂
ウスペンスキー大聖堂
1475年から1479年にかけて建設された。
内部はフレスコ画と、「ウラジーミルの生神女」「ヴラヘルネの生神女」を含む多数のイコンによって装飾されている。
内部は写真禁止。

ブラゴヴェシェンスキー大聖堂
ブラゴヴェシェンスキー大聖堂
生神女福音大聖堂(しょうしんじょふくいんだいせいどう)
生神女(しょうしんじょ)とは正教会において聖母マリアを指す。
内部は写真禁止。

鐘の皇帝
鐘の皇帝
1735年に造られた高さ6.14m、重さ200トンの世界最大の鐘。
鋳造の途中でひびが入る。

トロイツカヤ塔
トロイツカヤ塔より出、観光の終わり。

      ロシア9日間の旅へ戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional