2012飛鳥Ⅱワールドクルーズ 四国88ヶ寺歩き遍路 シルクロードバスの旅

モンテネグロ

モンテネグロ

2006年6月3日に独立
2007年10月の新憲法制定、モンテネグロ共和国から共和国が外された。
モンテネグロは「黒い山」の意味。
モンテネグロの産業 1.観光 2.アルミニュウム3.オリーブ
平均給与=200ユーロ、物価が高い。


 第52日目 5月22日 木曜日

アルバニア国境⇒モンテネグロコトル⇒クロアチア国境⇒ドブロブニク

10:40 国境出発

ステファン島
ステファン島
島全体がホテル。本島とつながる1本の道が唯一の島への入口であるというプライバシーが受けて、世界のセレブ達に愛される島。

PORTレストラン
昼食
12:55 PORTレストランで昼食
魚のスープ・シーフードパスタ。
P1070378.jpg
PORTレストランの前は船


コ ト ル
コトルの城壁
14:45 コトルの城壁 9世紀に建設、1420年山頂まで延長。

コトルの入口
コトル旧市街への入口
コトル城内人口1.200人 コトル全体の人口3.6万人
「コトルの自然と文化歴史地域」として1979年に世界遺産
古代ローマの植民都市として発展。
コトル旧市街
コトル旧市街
コトル旧市街
コトル旧市街 ロシアの観光客が70%
コトル湾
コトル湾に入るクルーズ船


国境
17:15 クロアチアとの国境
運転手がパスポートを集めて出国手続き。

国境
国境は山の中。
糸杉:細い細い真っ直ぐ伸びる杉の木、天国への階段、墓地に植える、雌雄がある、雌は生き延びる。

    次はクロアチアへどうぞ

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional